オトナの食育
旬の食材【8月号】
CATEGORY:Food
2021.8.24更新
旬の食材は美味しく、栄養価も高くなります。
旬の食材を取り入れて、健康づくりに役立てましょう。

●さんま
栄養的に非常に優れた青魚で、必須アミノ酸を
バランス良く含んだ良質のタンパク質や、貧血
防止に効果のある鉄分、粘膜を丈夫にするビタ
ミンA、また骨や歯の健康に欠かせないカルシ
ウムと、その吸収を助けるビタミンDも多く含
まれており、成長期の子どもや中高年の方は、
特に積極的に取りたい魚です。
さらに、血中のLDLコレステロールを下げる作
用などのあるDHAとEPAが豊富に含まれています。
DHAには脳細胞の働きを活発にする作用もあります。

●梨
梨には解熱作用があり、風邪で熱がある時や体
がほてる時などに食べると効果的です。
90%近くが水分なので、夏の水分補給にも最適です。
また、梨には夏バテなど疲労回復に役立つアミ
ノ酸の1つであるアスパラギン酸や、タンパク
質を分解する消化酵素のプロテアーゼが含まれ
ています。調理に使えば肉を柔らかくすること
ができるだけでなく、食後のデザートとして食
べることで消化を助けます。
関連記事をチェック
「がん」について知ってますか?
2018年9月14日更新
ナガタメディカルヘルスケア
季節の食材について
2019年4月24日更新
仙石 祥枝
野菜で元気だより
2019年7月3日更新
吉田千佳