オトナの食育
旬の食材【6月号】
CATEGORY:Life
2021.6.24更新


梅雨の時期は気温や気圧などの激しい変化が原因
となって、体のだるさや疲れ、頭痛、下痢などの
体調不良が起こりやすい時期です。
そのため、特に食事や睡眠などを見直し、正しい
生活習慣を心がけましょう。

旬の食材は美味しく、栄養価も高くなります。
旬の食材を取り入れて、健康づくりに役立てまし
ょう。

●しじみ(蜆)
しじみは、「肝臓の特効薬」と言われるように、
肝機能を高める作用のあるメチオニン、タウリン、
ロイシンなどの必須アミノ酸が含まれています。
また、カルシウムやマグネシウム、鉄分、亜鉛な
どのミネラルを他の貝類よりも多く含んでいます。
鉄分はレバーに匹敵するほどの含有量で、鉄分が
不足しがちな女性や妊娠中の方にもおすすめです。
ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB12などのビ
タミンB群も豊富に含まれています。

●きゅうり
きゅうりは、主成分の90%以上が水分ですが、
ビタミンA、B群、C、カルシウム、カリウム、食物
繊維などが含まれています。特にカリウムは豊富
に含まれ、むくみを改善する作用や利尿を促す
作用、体内のナトリウムの排泄を促し高血圧を予
防する働きがあります。また、きゅうりには体内
にこもった熱を取り除く作用があるため、夏バテ
予防におすすめです。

関連記事をチェック
健康のための最新情報
2019年3月4日更新
仙石 祥枝
ローカル人材の活かし方を考える
2018年10月2日更新
明石あおい
野菜で元気だより
2019年4月24日更新
吉田千佳