Let's 健康経営
マニュアルを準備しておく
CATEGORY:Business
2022.9.20更新

*****************************************

9月に入り蒸し暑い日が続いたかと思うと台風がやってきて

日常の中で、当たり前に過ごしていることが

どれだけ恵まれていることなのか

こんな時だからこそ、はっと気づくこともあります。

前回に続いて、

これから、with コロナの中でも仕事を高めていくにはどうしたらいいか。

そこにフォーカスをしていくことの方が変化が生まれることを考えていきます。

 

私が取り組んでいる3つのことをお伝えしていきます。

**************************************************************************

1・協力し合える関係を作る

2・マニュアルを準備しておく

3・自分の健康面のメンタル面をリセット

************************************************************************

 

前回は「協力し合える関係を作る」

についてお伝えしました。

 

今回はマニュアルを準備しておく。

についてお伝えします。

 

すべてのマニュアルが必要なわけではありません。

全員が助け合える関係性を作るための

マニュアルを準備しています。

 

緊急時の対応➡BCP計画に移行中

全員の仕事がわかるスキルマップ

そしてこれから作るものが

書類を整理するためのマニュアルです。

 

この3つを作ることで、

①緊急時の対応の仕方

②自分の役割と全体の仕事の構成

③保存する書類とPDFで大丈夫な書類

 

に分けることが出来ます。

 

マニュアルを実際に見ながらの作業よりも

①マニュアルがあることによる安心感

②仕事の自分の役割の明確化

③探す時間を減らすことでのストレスの軽減

 

この3つの効果の方が大きいのではないかと思います。

 

仕事の現場でのマニュアルについては、マニュアルを作成するのではなく

全体の大まかな流れだけを書いた紙があればOKです。

仕事は常にバージョンアップしていき、マニュアルが完成することはなく

常に書き換えられるからです。

 

新しく入社してきた方に、マニュアルがなくても伝えることのできるスキル

をつけておくことが、マニュアルの最適化につながります。

 

 

今日も良い一日を

関連記事をチェック
健康経営×ワークライフバランス
2020年12月25日更新
仙石 祥枝
健康経営の目標設定!
2021年1月15日更新
仙石 祥枝
朝メール.comのご紹介
2021年2月1日更新
ナガタメディカルヘルスケア