オトナの食育
生活習慣が整う朝ごはん!簡単おみそ汁のすすめ
CATEGORY:Food
2023.9.22更新

生活習慣が整う朝ごはん!簡単おみそ汁のすすめ

 

毎日暑かった季節も少し落ち着き秋の気配が感じられます。

涼しくなると良く眠れるようになり

朝が中々起きられないお子さんも多いようです。

そんな習慣を少しでも克服するために朝ごはんは大切です。

 

毎日、朝ごはんを食べることは良好な生活リズムを築き、

前向きな意欲、心の健康には欠かさないものです。

朝ごはんを食べないと体温が上がらず、仕事への集中力や

モチベーションも上がってきません。

また、お腹が減るとイライラの原因にもなります。

それは、大人も子供もそうですよね。

朝ごはんの時間を決めて、

なるべくみんなで一緒に食べる習慣からやってみませんか?

 

どんな朝ごはんを作ればいいの!?

簡単おみそ汁一品をスープ代わりに

 

朝は忙しく朝ごはんに手間はかけられない!

というお悩みが多いのではと思います。

いつもの朝ごはんに、おみそ汁を一品付けてみてはどうでしょう!

特におみそは発酵食品で身体を温め、程よい塩分もあり、

まだまだ暑い日中の塩分補給には

とてもいいです。色んな野菜や昨日の残りものなど、

なんでも入れて具沢山にしたおみそ汁はとってもおすすめメニューです。

 

・出汁いらずで簡単おみそ汁

きのこ類は切って冷凍しておけば、

だしを取らなくても水からいれるだけでだしが出て

美味しいおみそ汁になります。

そこに、たまごや好みの野菜を入れるのもおすすめです。

 

 

【洋風にも和風にもなる簡単おみそ汁】

・出汁(昆布出汁がおすすめ)

・ミニトマト・ブロッコリー(冷凍でもOK)・ソーセージ

・トッピングに削り節とチーズ

 

作り方は

出汁に野菜とソーセージを入れ、ひと煮たちしたらおみそを入れる。

最後にトッピングを乗せオリーブオイルをたらす。

おみそとチーズの相性が抜群によくておいしいですよ。

 

 

・インスタントみそ汁にトッピング

もし、作れない時にはインスタントを使うのもいいと思います。

それに、ごまや、青のりやオリーブオイル等、

手軽にあるものをトッピングするのもいいですよ。

 

お湯を注ぐだけ!作り置きもできる

【簡単みそ玉作り】

簡単なのでお子さんと一緒につくっても楽しいですよ!

 

・味噌…大さじ1

・かつお粉…小さじ1

・乾燥わかめ…大さじ1程度

・小ねぎ…小さじ1(乾燥可)

・乾燥麸…3~4個

・トッピングは好みで(ゴマ・乾燥エビなど・・)

 

作り方は

  • お皿にラップをひく。
  • その上に、みそと、かつお粉をのせ好きな具材ものせる。
  • ラップごと、てるてる坊主をつくるみたいに
  • キュッと丸めてマスキングテープでとめたら完成!

★そのまま冷凍もできます。

 

 

これからは少しづつ涼しくなってきます。

あたたかいおみそ汁が一品あるだけで心も身体も「ほっこり」しますよね。

是非、忙しい朝だからこそ簡単おみそ汁を一品、加えてみてください。

関連記事をチェック
「がん」について知ってますか?
2018年9月14日更新
ナガタメディカルヘルスケア
野菜で元気だより
2019年4月24日更新
吉田千佳
チームではじめる健康経営!
2022年4月10日更新
仙石 祥枝