オトナの食育
旬の食材【9月号】
CATEGORY:Food
2021.9.27更新
旬の食材は美味しく、栄養価も高くなります。
旬の食材を取り入れて、健康づくりに役立てましょう。

●さけ(鮭)
さけは赤みを帯びているので赤身魚と思われが
ちですが、実は白身魚に分類されます。さけの
赤い色は「アスタキサンチン」という色素成分
で、非常に抗酸化作用が強く、動脈硬化、
がん、白内障などの予防に効果的です。また、
消化吸収の良い良質なタンパク質に富み、脂肪
分もEPAやDHAなど不飽和脂肪酸が中心の健康
に良い食材です。EPAやDHAは、学習、記憶能
力の向上に加え、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞
などの生活習慣病の予防に役立ちます。
これら以外にもカルシウム、ビタミンA、ビタ
ミンB群や、D、Eなども多く含まれ、栄養豊富な食材です。

●にんじん
にんじんは、βカロテンの多さが特長の1つです。
βカロテンは体内でビタミンAに変換され、鼻
や喉の粘膜を丈夫にし、風邪などの細菌感染を
予防する作用があります。また、目との関係が
深く、視力維持の作用や現代人に多いドライア
イを防ぐ役割もあります。にんじんは約1/2本
で1日に必要なビタミンAが取れます。他にも
ビタミンB1、C、カリウム、鉄、カルシウムな
どのミネラル成分もバランス良く含まれ、便通
を促し、コレステロールや体の毒素を排出する
働きがある食物繊維も豊富です。

関連記事をチェック
【plus Life プラスライフ】
2020年6月19日更新
仙石 祥枝
野菜で元気だより
2019年9月12日更新
吉田千佳
「がん」について知ってますか?
2018年9月14日更新
ナガタメディカルヘルスケア