Let's 健康経営
日常の会話から聞こえること
CATEGORY:Business
2021.3.16更新

「今年の健診結果どうだった?」

「コレステロール値が…」

「体重が増えてしまったよ}

そんな会話が聞こえてくると、なぜかホッとします。

会社の中での健康の課題が、本人だけのものではなく、

みんなで語り合う風土が出来てきているんだと感じます。

 

健康経営は企業にとっては採用面で有利であったり、

若い人が採用できる、生産性が上がるといわれていますが、

 

従業員同士で話し合う風土があり

コミュニケーションがうまくいっていると、

●仕事以外のことを語り合えたり、

●小さなことでも相談出来たり

●従業員同士がお互いに支えあう

そんな職場環境が出来てきます。

 

そして、健康であることを日頃から会話が出る

そんな職場づくりのためにも、

経営者の方、総務人事の皆さんから

健康づくりを始めてください。

 

自然と、笑顔の生まれる職場にしていきましょう!

応援しています。

 

関連記事をチェック
健康経営一年を振り返りました。
2020年11月25日更新
仙石 祥枝
朝メール.comのご紹介
2021年2月1日更新
ナガタメディカルヘルスケア
健康経営の一年のはじまり
2021年1月5日更新
仙石 祥枝